平成31年1月16日(水曜日)平成も残り155日:四谷大塚 新四年生の教材がものすごいボリュームで驚いた

マサトです。

四谷大塚の新四年生が2月からいよいよスタートします。

組分けテスト

1月26日には組分けテストが控えています。
娘は果たしてSクラスでスタートできるのかドキドキです。

対策教材が配布されていますが、今のところ手つかずの状態です。

教材の購入

それに先立って教材の購入を行いました。

教材は保護者がインターネットで購入する必要があります。

購入すべき教材のリスト

カートの中身

しめて29,867円です。

学年用教材は上・下巻に分かれており、今回は上(2〜7月で使用)のみを購入。

ボリュームに圧倒

それにしても一気にボリュームアップした感があります。

ただでさえ机に向かうのが苦手な娘、このボリュームの教材を本当にこなせるのか。かなり不安にさせられます。

きっと上手に取捨選択をして効率よくこなしてゆく力も求められるのだと思います。

最初のうちは親がフォローしてあげないと勉強嫌いになってしまいそう。

『やるべきこと』と『やらないこと』を見極める目が大事になってきそうです。

via PressSync